契約書の書式例とチェックポイント

tokucyou0001-thumb-240x240-270.png  
弁護士に契約書の作成やチェックを依頼する、と言っても、はじめて弁護士を利用される方は、何がどうチェックされるのか、イメージがつきにくいものと思われます。

そこで、以下によく用いられる代表的な契約書書式例と、ポイント解説をコメントで表示しました。

商品売買契約書 


ものを売りたい、または買いたい、という際に必要となるのが、売買契約です。
また、売買を継続的に行いたい場合に、最初に交わされる継続的取引契約は、この売買契約の派生型です。

店舗賃貸借契約書

テナント物件を貸し借りする際の基本的事項や、敷金の返還、解約について定める契約書です。

機械製造契約書

機械の製造から納入まで(機密保持を含む)と支払いについてを取り決めるために交わす契約書です。
機械製造契約書の例

各書式は、あくまでも一般的なビジネスシーンを想定して作成したサンプルですので、これ以外の契約例、または、契約書に盛り込みたいけれど記載方法が判らないなど、ご不明な点は、お気軽に弁護士にご相談ください。 


契約書・契約トラブルについて詳しくはこちらから

契約書のチェックポイント  ■契約書の作成方法  ■契約書を弁護士に依頼するメリット
■契約トラブルの対処方法



法律相談のご予約

法律事務所リベロについてはこちら

■HOME ■事務所紹介 ■弁護士紹介 ■弁護士費用
■ご相談の流れ ■当事務所へのアクセ ■相談予約フォーム ■解決事例